西宮市の下肢静脈瘤クリニック【保険適用】【日帰り治療】

兵庫県西宮市南昭和町1-37 松本第一ビル3階アクセス

診療・電話受付 10:00~19:00 
休診日 不定休
電話・WEBご予約毎日受付
TEL 0120-570-351または 0798-81-5815

医師紹介

院長大川原 潤
おおかわら じゅん

院長写真

経歴
  • 岡山大学 医学部 卒業
  • 京都府立医科大学附属病院
  • 公立南丹病院(現・京都中部総合医療センター)
  • 国立循環器病センター
  • 国立病院機構 滋賀病院(現・東近江総合医療センター)
  • 吹田徳洲会病院
  • など、多くの病院に勤務
資格
  • 日本プライマリ・ケア連合学会認定医
  • 日本病院総合診療医学会認定医
  • 日本禁煙学会認定禁煙指導医
  • アメリカ心臓協会BLSプロバイダー
その他
  • 日本内科学会
  • 日本プライマリ・ケア連合学会
  • 日本病院総合診療医学会
  • 日本眼科学会
  • 日本抗加齢医学会
  • 日本静脈学会
  • 認定証

    下肢静脈瘤 血管内焼灼術実施医 認定証

  • 認定証

    下肢静脈瘤 血管内焼灼術実施施設 認定証

副院長寺西 宏王
てらにし ひろお

寺西先生写真

経歴
  • 兵庫医科大学 卒業
  • 兵庫医科大学病院 臨床研修医
  • 京都医療センター 外科
  • 京都大学医学部付属病院 心臓血管外科
  • 静岡県立総合病院 心臓血管外科
  • 小倉記念病院 心臓血管外科
  • 小倉記念病院 心臓血管外科 副部長
資格
  • 外科専門医
  • 心臓血管外科専門医
  • 胸部大動脈瘤ステントグラフト実施医・指導医
  • 腹部大動脈瘤ステントグラフト実施医・指導医
その他
  • 日本外科学会
  • 日本胸部外科学会
  • 日本心臓血管外科学会
  • 日本血管外科学会
  • 日本冠動脈外科学会
医師糸井 由里恵
いとい ゆりえ

糸井先生写真

経歴
  • 日本医科大学 卒業
  • 日本医科大学付属病院 形成外科
  • 日本医科大学付属第二病院 形成外科
  • 渋谷コアクリニック 美容皮膚科
  • 王子皮膚科形成外科 院長
  • 明日佳クリニック
  • 東京美容外科
  • 東京あしの血管クリニック

など歴任

資格
  • 下肢静脈瘤血管内焼灼術指導医
  • 日本形成外科専門医
  • 日本抗加齢医学会専門医
  • 指導医認定証

    下肢静脈瘤 血管内焼灼術指導医 認定証

ごあいさつ

下肢静脈瘤は、今でこそ取り扱うクリニックは増えたものの、以前は一部の病院のみで治療を行っているような、それなりにマイナーな病気でした。

私は形成外科医としてキャリアを開始しましたが、研修で一般外科へ修行に出ていた時期があります。そこは二次救急病院で、さまざまな治療が重なってとても忙しいところで、在籍した一年間で多くの経験を積むことができました。
予定手術はもちろんのこと、緊急手術も頻繁に発生していましたが、それでも下肢静脈瘤の手術(当時は血管を引き抜くストリッピングという治療法が主流でした)は一度か二度ほどしかなかったと記憶しています。

時は流れ、縁あって再び下肢静脈瘤に携わることになりました。現在の主流である高周波治療とレーザー治療で、静脈瘤でお悩みの方を治療させていただいています。
これらの治療法が、従来のストリッピングと違う点、それは入院の必要がないことと、再発の可能性が低いこと、そして身体の負担が少ないことです(感じる痛みは麻酔の注射程度です)。

どちらかというと高齢の女性に多くみられる疾患ですが、このご時世ですので、60歳を過ぎても働いている方も多くいます。また、若い方であれば、何日も仕事を休んでまで治療を受けたいかというと、やはり仕事を優先してしまう人がほとんどでしょう。
そうした意味でも、入院の必要がない日帰り治療は、静脈瘤治療の敷居を大きく下げました。

高周波治療で静脈の逆流を止めると、むくみや足がつることが楽になるばかりか、瘤が目立つ場合は見た目もスッキリします。ですので、特に女性は悪化する前に治療を受けていただきたいと思います。

PAGETOP
Copyright © Nishinomiya Okawara Varicose Vein Clinic All Rights Reserved.